Q&Aタイトル

結婚祝いのお礼はどうしたらいい?のお悩みアドバイス

:「結婚祝いのお礼はどうしたらいい?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

引き出物で代用可能ですが、多額のご祝儀には内祝いを本来、内祝いとは、「幸福のおすそわけ」という意味があるのですが 最近ではシンプルに結婚祝いのお返しと考えられています。 披露宴に招待した場合は、引き出物がそれにあたるので内祝いは不要です しかし、式に招待しなかった方からのお祝いや多額のご祝儀には、内祝いとして お返しをするのがマナーです

:「どんなものを贈ればいい?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

日持ちがして、いくつあっても困らない日用品などがベター。内祝い選びの2大ポイントは‘持ちのするもの△いつあっても困らない日用品 等々 具体的にはタオルや食器などに人気があるようです。大切なのは、贈られる方の環境や都合をよく考えて商品を選ぶこと。生もののギフトを連絡なく贈ったり、一人暮らしの方に家族用の食器セットを贈ったりということのないようご注意を。また、置き場所に困る装飾品、個性的すぎるデザインのものなども避けたいものです。相手の環境や好みがわからない時は、カタログギフトで好きな商品を選んでもらうのがいいでしょう。また、結婚の内祝いとして伝統的な引菓子、鰹節、祝佐藤などを添えて贈るのも趣があって喜ばれます。

:「内祝いはいつ贈ればいい?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

挙式後1ヶ月以内を目安に結婚式の後は新婚旅行や新居引っ越しなど忙しい日々が続きますが、内祝いは挙式後1ヶ月以内に贈るのがマナー。もし可能であれば、相手を訪ねて手渡しにするのが、本来の礼をつくした贈り方です。託送にする場合も必ずお礼状などを添え、丁寧にお礼の気持ちを伝えましょう。

:「金額の目安や決まり事は?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

ご祝儀の「半返し」を基準に 内祝いの品物は、いただいたご祝儀のおよそ半額程度の値段を目安に選びましょう。 贈る際には、紅白の結び切り、結び留め、輪結びなどの水引のついた熨斗を用います。 これらの水引には"一度結ぶと二度と解けない"という意味があり、結婚祝いと同様に 一生に一度きりの大切なお祝い事に用いられます。 水引上には「結婚内祝い」「内祝い」と筆書きで記し、水引下には新しい姓名を書きます。  夫婦連盟にする場合には、夫は姓名、妻は名前のみを記入します。

:「お祝いはお金?それとも品物?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

お付き合いの程度によってケースバイケースで。 新郎新婦と親しい間柄で相手の好みがわかっている場合は、二人好みのこだわりのアイテムを 選んであげましょう。そうでない場合は、むしろ現金のほうが無難です。また、友人か先輩・ 後輩、仕事先の人か…そのカップルとご自身の関係や新密度、年齢、立場などにふさわしい金額で 無理のないものを選びましょう。最近多い会員制パーティの場合は、会費自体がお祝いになるので、 原則としてその他のお祝いの必要はありません。

:「お祝いはいつ贈ればいい?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

本来は挙式1週間前までに贈るのがベスト。 最近では挙式当日にご祝儀としてお祝いするケースも多いのですが、本来は招待状を受けてから 挙式1週間前までに贈るのがマナーです。品物の場合は、新郎新婦が新居に落ち着いてから必要な ものを尋ねて贈ってあげるのも良いでしょう。

:「のしや表書きの決まりごとは?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

「結び切り」の熨斗袋に「寿」「御結婚祝」の表書きを。 紅白・金銀などの10本の水引を「結び切り」または「あわび結び」にした熨斗袋を利用。これは、簡単に縁が解けることなく、二度と繰り返さないようにという願いが込められています。表書きは「寿」もしくは「御結婚祝」とし、下に贈り主の氏名を毛筆で記入。中身の金額にふさわしい 熨斗袋を選ぶこともポイントです。

:「結婚祝いに不向きなギフトは?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

ライバル会社の製品や2で割れる個数のものはNG。 「切れる・壊れる」などを連想させる包丁などの刃物や陶磁器などは以前はタブーとされて いましたが、現在ではよくお祝いに用いられています。むしろ避けるよう気を付けたいのは 新郎新婦の仕事関係のライバル会社の製品を贈ったり、異性にアクセサリーや身に着ける品を 贈ることです。また同時に、贈るギフトの個数にも気を配りたいもの。お祝いごとでは弔事で 多用される「2で割れる」数のものは縁起が悪いとされ、奇数顧で贈るのが基本。ただし、 茶碗などのペアもの、1ダースなどのセットものは、「1組」と考えますので問題はありません。

:「お祝い金額の相場は?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

新郎新婦との関係や新密度で決まります。もしあなたが新郎新婦の友人の場合、結婚式の披露宴に出席した際のご祝儀の相場はおよそ3万円 と言われています。また、お金だけを贈る場合は会社の同僚であれば1人5千円、親しい友人であれば1万円を目安に。さらに、1人の金額は少なくても仲間でお金を出し合えば、グレードの高いギフトを贈ることも可能です。最近はあらかじめ欲しいものを二人に尋ねておき、有志を募って贈るというケースも多いようです。

出産祝い・内祝いのお悩みアドバイス

:「"出産内祝い"ってなぁに?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

我が家(=内)の喜び(=祝い)をみんなでわかち合うために祝品を贈ります。 昔は家族や親戚、知人などを家に招いてお披露目をする宴を内祝いといいました。 現在では、お祝いをくださった方へいただいたものの金額1/2程度をお返しとして贈ります。

:「具体的に何をするの??」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

出産前から事前準備。誰に何を贈るか考えてリストアップしましょう。 出産内祝いは余裕のある出産前に進めておきましょう。贈り先のリストアップ、住所の整理など を して、何を贈るか考えましょう。スムーズに贈りものが選べるようにしておくといいですね。

:「お祝いが届いたら?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

まずはお祝いが届いたことの連絡をしましょう。 お祝いが届いたら、できるだけ早く「届きました」の報告とお礼をしましょう。電話でも構いま せん。 内祝いの返礼と一緒にあらためて、きちんと感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

:「いつまでに贈るの?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

我が家(=内)の喜び(=祝い)をみんなでわかち合うために祝品を贈ります。 昔は家族や親戚、知人などを家に招いてお披露目をする宴を内祝いといいました。 現在では、お祝いをくださった方へいただいたものの金額1/2程度をお返しとして贈ります。

:「実際のところ気になる内祝いの金額は?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

大半の人が半額程度、いただいたものが高額の場合は1/3程度でもよいでしょう。 「目上の方には高価なものを」というのは間違いで、いただいたものより高価な品物は かえって失礼にあたるとされています。

:「お礼状やメッセージは何を書くといいの?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

堅苦しくなく、丁寧で優しい文にすると好印象。 贈る相手を配慮した"あたらしい"メッセージを。親戚や目上の方から高価なものを いただいた場合は、きちんとお礼状で感謝を伝えましょう。 ● いただいた品物への感謝の気持ち
● 赤ちゃんの名前(読み方)性別や由来 
● 母子の様子のご報告
● 今後の支援をお願いする言葉
● 相手の健康や活躍を願う言葉
以上の事を書くようにするといいでしょう。

:「どんなものを贈ればいい?」にたいするアドバイス

ページトップに戻る

好みやライフスタイルを参考に。 何を贈ったらいいのかわからない場合は、贈る相手の好みや生活パターンを思い浮かべてみて。 最近では、タオルやスイーツなどの「使える」「食べきれる」ものが人気です。 食品を贈るときは、アレルギーなど相手への配慮を忘れずに。